「全身脱毛の通い放題コースがあるキレイモか銀座カラーで悩んでる」、「口コミサイトで効果があるって書いてるけど本当?」

脱毛を検討している人の中には、全身脱毛サロンとして有名なキレイモと銀座カラーで悩んでいる人も多いでしょう。

ここでは、キレイモと銀座カラーの料金やサービスを比較しながら、なぜキレイモがおすすめなのかを解説します。銀座カラーの方が向いている人の特徴なども紹介するので、サロン選びに悩んでいる人は参考にしてください。

なぜ銀座カラーよりキレイモがおすすめなの?

キレイモと銀座カラーの料金を比較

まずはキレイモと銀座カラーの料金を比較してみましょう。銀座カラーの全身脱毛プランには、「顔を含まないコース」と「顔を含むコース」があります。キレイモは全身脱毛プランに顔が含まれるので、公平を期すために銀座カラーも顔を含むコースの料金で比較します。

サロン 総額 回数 1回あたり
キレイモ(パックプラン) 114,000円 6回 19,000円
キレイモ(通い放題) 350,000円 無制限
銀座カラー(通い放題・顔含む) 382,000円 無制限

キレイモにはパックプランと通い放題コースがあり、銀座カラーの全身脱毛も通い放題コースがあります。キレイモの全身脱毛1回当たりの料金で算出すると、18回以上通うなら通い放題コースがおすすめです。

銀座カラーの場合は、キレイモの回数パックに21回以上通うなら銀座カラーの方がお得ではありますが、キレイモの通い放題コースの方が料金は安いです。

脱毛サロンでの全身脱毛に必要な回数の目安

脱毛の必要回数は毛量や希望の仕上がりによって個人差がありますが、効果に満足する人が多い回数は12回~18回です。

ただし、効果が出にくい産毛やVIOも綺麗にツルツルにしたい人や、毛量が多い人・毛質が太い人は他の人よりも回数が多く掛かり、完了までに20回以上掛かる場合があります。回数が多く掛かりそうな人の場合は、通い放題コースの方が安く脱毛できる可能性の方が高いです。

回数 期間
脱毛サロン 12~18回 2~4年

キレイモの回数パックプランはシェービング無料

全身脱毛には自分でシェービングするのが難しい部位もあるので、シェービングサービスも重要になります。

銀座カラーはコースによってシェービングの対応が変わりスピードコースは、襟足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は無料でシェービングしてくれます。リーズナブルコースにはシェービングサービスがありません

キレイモは回数パックにするとシェービングが無料です。手の届きにくい部位だけでなく、うっかり剃り残してしまったというときも無料で処理してくれます。月額制プラン、通い放題コースは、えりあし・背中・Oラインなどの手が届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえます。その他の部位の剃り残しも、シェービング料1,000円でスタッフにお願いできます。

銀座カラーはキャンセルのペナルティが厳しい

キレイモの回数パックは前日までのキャンセルは無料で、当日キャンセルでも店舗に行って予約変更すればペナルティがありません。当日キャンセルで店舗にも行けない場合のみ、1回消化となります。月額プランは、キャンセルすると同じ月に予約を取り直すことができません。

通い放題コースでは、当日のキャンセルは1回消化となっています。回数無制限なので、回数が減ったところで特に変化はありませんが、解約する際の返金額が変わってきます。解約するつもりのない人にとっては、ペナルティがないのと同じです。

一方、銀座カラーはキレイモよりもキャンセルのペナルティが厳しく、前日19時以降のキャンセルは1回消化扱いが基本です。通い放題コースの場合はキャンセル料が2,000円掛かります。

キレイモの施術はジェルを使わないですぐに施術

脱毛はヤケドのリスクを防ぐため、施術前にジェルを塗るのが一般的です。銀座カラーもジェルを使用して脱毛しています。部分脱毛なら問題ありませんが、全身脱毛は全裸になっている状態です。ただでさえ寒さを感じることも多いのに、常温とはいえ、塗るときは冷たさを感じるジェルを全身に塗られるのは結構辛いです。

キレイモは冷たいジェルを使わずに脱毛できる、国産の最新型脱毛器を使用しています。冷却ジェルのヒヤッとした不快感がないので、冬の全身脱毛も快適です。

キレイモの脱毛は痛みが少ない

全身脱毛をする場合には、VIOや顔などの痛みを感じやすい部位の脱毛もすることになります。そういった部位の脱毛をするときのために、なるべく痛みのないサロンの方が安心です。

銀座カラーでは、光脱毛の中では痛みが1番強いIPL脱毛を使用しているので、脱毛の痛みは他のサロンよりも感じやすいです。VIO脱毛した人の口コミでも「痛かった」というコメントも目立ちます。

キレイモは国産型の最新の脱毛器を使っていて、施術の痛みが少ないです。VIOの施術でも痛みをほとんど感じなかったという意見もあります。脱毛器の肌に触れる部分のヘッド自体が冷やされているため、熱を感じることなく脱毛できて脱毛効果も高いです。

キレイモはアフターケアも充実

キレイモはアフターケアにスリムアップ保湿ローションを使用しています。スリムアップ脱毛によって、実際にスリムアップ効果を感じる人も多い評判のアフターケアです。保湿効果も高いので、脱毛によって乾燥しやすくなっている肌に潤いを与えてくれます。

銀座カラーは「美肌潤美」という、コラーゲンとヒアルロン酸が配合された銀座カラーオリジナルのアフターケアも利用できますが、無料で行ってくれるキレイモと違ってオプションとしての有料サービスになっています。普通の保湿ローションは使用してくれますが、スリムアップ効果が期待できるキレイモの方がおすすめです。

キレイモと銀座カラーのサービスを表で比較

キレイモと銀座カラーの料金やサービスを表で分かりやすいように比較してみました。キレイモはサービスが充実していて、脱毛料金も安いのでおすすめです。キレイモか銀座カラーで悩んでいる人は、ぜひ表を参考にしてみてください。

キレイモ 銀座カラー
脱毛料金 350,000円 382,000円
施術回数 通い放題 通い放題
脱毛期間 2~4年 2~4年
シェービング 回数パック:無料
月額制、通い放題:襟足・背中・Oラインは無料
スピードコース:襟足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は無料
リーズナブルコース:シェービングサービスなし
キャンセル 回数パック:前日までのキャンセルは無料
月額制:キャンセルすると同じ月に予約が取れない
通い放題コース:解約時の返金額を1回分消化
前日19時以降のキャンセルは1回消化
通い放題コース:2,000円
施術方法 ジェルを使わない ジェルを使う
施術の痛み 痛みが少ない 光脱毛の中では痛みが強い
アフターケア スリムアップ保湿ローション 保湿ローション(※有料で美肌潤美ローションに変更可)

キレイモ

キレイモ

料金が安く利用しやすい大手全身脱毛サロンです。WEB予約が可能で、全身脱毛をしたい人しか通わないので、予約が取りやすいです。学割や乗換割などの割引サービスも充実していて、利用すればさらに安い料金で脱毛できます。

月額制は2回以上通っていればすぐに解約できて、解約料金もかかりません。回数パックは残りの施術回数の料金の10%、もしくは2万円のうちの安い方の料金を解約手数料として必要ですが、残りは返金されるので安心です。

キレイモの公式サイト

銀座カラーの方がおすすめの人は?

脱毛期間を少しでも短くしたい人は銀座カラー

銀座カラーは1年間に8回脱毛できるプレミアムファストパスがあります。キレイモも年に6回通えるので、他のサロンに比べると早いですが、銀座カラーの方が多く通えるため、脱毛完了までの期間は短いです。

また、全身脱毛で大切なのは、1回の施術で全身の脱毛ができるかどうかです。1回の施術で全身の4分の1しか脱毛してくれないサロンでは、全身を脱毛するのにかなりの時間がかかります。

どちらのサロンも1回の施術で全身を行ってくれて、全身を1回脱毛するのに何回も通う必要がありません。しかし、施術時間で言うと、銀座カラーは約60分、キレイモは約90分と銀座カラーの方が早いです。料金は多少高くても、脱毛に関する時間をできるだけ短くしたい人は銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーは部分脱毛もできる

全身脱毛は基本的にキレイモの方がおすすめですが、部分脱毛をしたい人は銀座カラーの方がおすすめです。キレイモには部分脱毛コースがないので、脱毛したい部位が少ない人だと割高になってしまいます。

銀座カラーなら部分脱毛コースもあり、顔やVIO、手足の通い放題コースもあります。光脱毛は永久脱毛ではないので、「全身通い放題コースは高いけど、目立つ部位だけでも毛が再生したら脱毛し続けたい」と考えている人に向いています。

銀座カラー

銀座カラー

全身脱毛だけでなく、部分脱毛も通い放題コースで脱毛できるサロンです。全身脱毛に含まれている顔脱毛はオプション扱いで、回数制限があるので注意が必要です。プレミアムファストパスを利用すれば、年に8回施術できて脱毛もスムーズに進みます。

解約する際には、残りの施術回数の料金の10%、もしくは2万円のうちの安い方の料金を解約金として支払う必要があります。返金はされますが、解約金が引かれるということを頭に入れておきましょう。

銀座カラーの公式サイト

まとめ

キレイモか銀座カラーで全身脱毛を考えているなら、キレイモの方がお得です。脱毛料金が安く、施術の痛みもない安心の脱毛サロンです。アフターケアやシェービングなどのサービスも充実していて、脱毛に追加料金が取られることが少ないです。

一方、銀座カラーは脱毛期間を少しでも短くしたい人に向いています。全身脱毛の1回の施術時間が短く、施術の間隔もプレミアムファストパスを利用すれば年に8回脱毛できます。早く効果を得たい人、部分脱毛も視野に入れている人は銀座カラーも検討してみましょう。

脱毛料金の安さやサービスを重視しているならキレイモ、脱毛の時間を少しでも短くして早く効果を得たいなら銀座カラーがおすすめです。