口コミでも効果が高いと評判のキレイモと脱毛ラボ。脱毛はしたいけどどっちのサロンがいいのかと悩んでしまう人も多いでしょう。料金だけで言えば脱毛ラボの方が安いですが、おすすめなのはキレイモです。

予約方法やサービス、顔脱毛はできるのかなど、キレイモと脱毛ラボの違いを様々な観点から比較して、なぜキレイモの方がおすすめなのかを詳しく解説します。

希望部位によってはキレイモや脱毛ラボよりもおすすめのサロンがあるので、それについても紹介していきます。

なぜ脱毛ラボよりキレイモがおすすめなの?

月額制はキレイモの方が安い

キレイモと脱毛ラボは、どちらも月謝タイプの月額制で全身脱毛ができます。両サロンの月額制の料金を比較してみましょう。

月額制の全身脱毛の料金比較

全身脱毛6回 1回あたり
キレイモ 114,000円 19,000円
脱毛ラボ 143,280円 23,880円

このように脱毛ラボよりキレイモの方が安くなっています。さらにキレイモが一度に全身の1/2ずつ脱毛するのに対して、脱毛ラボは1/8ずつしか脱毛できません。来店のペースはどちらも月1回です。そのためキレイモの月額制は2ヶ月で全身を1回脱毛できますが、脱毛ラボは1年で全身を1.5回しか脱毛できません。脱毛サロンは完了までに12~18回は施術が必要になるので、脱毛ラボの月額制で完了まで脱毛すると8年以上掛かってしまい、あまり現実的ではありません。

しかも脱毛サロンの脱毛は毛根を完全に死滅させるわけではないので、脱毛完了後もゆっくりと毛が再生します。1年間で全身を1.5回のペースだと、毛が減るペースよりも再生するペースの方が早い可能性があります。月額制の全身脱毛に通うならキレイモの方がおすすめです。

回数パックは脱毛ラボの方が安いけど・・・

キレイモと脱毛ラボには回数パックプランもあるので、回数パックプランの全身脱毛の料金も比較してみましょう。

回数パックの全身脱毛の料金比較

全身脱毛6回 1回あたり
キレイモ 114,000円 19,000円
脱毛ラボ 109,760円 18,293円

6回コースで比較すると、キレイモより脱毛ラボの方が安くなっています。

キレイモは回数パックにするとシェービング無料になる

キレイモの回数パックコースは、剃り残しシェービング料が無料です。月額制も、えりあし・背中・Oラインはシェービング無料です。しかし脱毛ラボは1部位ごとに剃り残しシェービング料が掛かります。顔・VIO1,500円、その他の部位は1000円です。背中など自分で手が届きにくいところはどうしても剃り残しが出てしまうので、シェービング料が無料のキレイモの方が安く脱毛できる可能性が高いです。

脱毛ラボはキャンセルのペナルティが厳しい

キャンセルのペナルティも、脱毛ラボよりキレイモの方がゆるいです。キレイモは前日までに連絡すればキャンセル料が無料で、回数パックコースの場合は当日キャンセルも予約時間までに店舗に行って予約変更すればペナルティがありません。店舗に足を運べないときの当日キャンセルのみ、1回消化となります。月額制でのキャンセルは1回消化となり、同じ月に予約を取り直すことができません。

対する脱毛ラボは前日キャンセルでも1000円のキャンセル料が掛かり、当日キャンセルはキャンセル料1000円+1回消化とかなり厳しい扱いです。特に全身脱毛のように1回当たりの料金が高額なコースだと、施術を受けていないのにチケットが消化されてしまうのは辛いですね。

キレイモの方が脱毛範囲が広い

脱毛ラボとキレイモは全身脱毛で顔も脱毛できますが、顔の脱毛範囲が異なります。脱毛ラボは頬から下の顔半分しか脱毛できませんが、キレイモはおでこや眉間も含めて顔全体を脱毛できます。

キレイモの方がアフターケアが充実している

施術後のアフターケアも、脱毛ラボよりキレイモの方が充実しています。脱毛ラボはスーパー保湿ローション一択ですが、キレイモはスリムアップ保湿ローションか美白保湿ローションから好きな方を選べます。引き締め効果を求める人は、スリムアップ保湿ローション、美白を重視したい人は美白保湿ローションを選ぶとよいでしょう。

キレイモはネット予約できる

キレイモはネット予約システムがあるので、サロンの営業時間を気にせず、いつでもどこでも予約操作ができて便利です。しかし脱毛ラボは予約方法が電話しかありません。予約のたびにサロンに電話をしないといけないので、日中仕事をしている人などだと負担になりそうです。

キレイモは冷たいジェルを使わない脱毛方法

脱毛は一般的に、施術前に冷却ジェルの塗布が必要です。特に冬の全身脱毛などだと、ジェルのヒヤッとした感触が辛いものです。脱毛ラボも冷却ジェルを使用しています。ですがキレイモは国産の最新型脱毛器を使用しているため、冷却ジェルなしで脱毛できます。寒い時期の脱毛でも不快感がなく、快適です。

脱毛ラボの良いところは?

店舗数はキレイモより脱毛ラボの方が多いです。「通える範囲にキレイモはないけれど、脱毛ラボならある」と言う人もたくさんいると思います。また、脱毛ラボには最短2週間ごとに全身脱毛できるスピードプランもあります。ただし脱毛は理論上、毛周期に合わせて2~3ヶ月ごとに行うのが効果的と言われているので、脱毛ラボのスピードプランで効果があるかは微妙です。

部分脱毛するなら脱毛ラボ?

キレイモは部分脱毛コースが無い

キレイモの数少ない欠点は、部分脱毛のコースがないことです。もちろん脱毛したくない部分は残すことができますが、脱毛したい部位が少ない人も全身脱毛の契約になるので、希望部位数によっては割高になってしまいます。

部分脱毛するなら脱毛ラボよりミュゼの方がおすすめ

脱毛ラボなら部分脱毛のコースもありますが、部分脱毛をするなら脱毛ラボよりミュゼの方がおすすめです。ミュゼの方が部分脱毛のキャンペーンが充実していて、料金も安いからです。ミュゼは少額のキャンペーン料金だけで、脇とVラインを無制限で脱毛できます。納得いくまで脱毛できて、毛が再生したときも追加契約なしでいつでも脱毛できるのでとてもお得です。

まとめ

キレイモ

キレイモの詳細

いかがでしたか?キレイモと脱毛ラボで迷っているなら、キレイモの方がおすすめです。脱毛ラボの方が月額制が安いので目を奪われがちですが、サービス内容をじっくり比較するとキレイモの方が通いやすく、追加料金も少ないのでお得です。通える範囲にキレイモがあるなら、キレイモを選びましょう。

ただしキレイモには部分脱毛がないので、脱毛したい部位が少ない人は、部分脱毛が安いミュゼがおすすめです。脱毛サロンは希望部位などによっておすすめのサロンが違って来るので、コース内容などをよく比較して自分のニーズに合うサロンを選ぶようにしましょう。